埼玉ゆる学び体験!
〜親がこどもと一緒に遊びながら学ぶ〜
体験

埼玉で子ども大人も紙漉き体験!東秩父村和紙の里で

(※2020/5/28現在、電話で問い合わせしたところ、まだ紙漉き体験の再開は目処が立っていないとのことでした。再開したらぜひ行ってみてください!)

この記事では、埼玉県東秩父村での紙漉き体験をご紹介します。

子どもとのおでかけ・・

公園や遊園地など、いつも子ども中心でパパママは、思い切り楽しめないこともありますよね。

 

でも、大人だけで楽しむのも気が引ける・・

 

だったら、子どもも大人も楽しめる「体験」をしちゃいましょう!

 

家族皆でワイワイしながら、レッツ紙漉き体験!

 

(1)紙漉き体験ってどんな感じ?子どもでも大丈夫?

実際に私も子どもと体験してきました!

 

4歳の我が子・・ちゃんとできるかな・・・

 

とちょっと不安でしたが、紙漉き職人さんに優しくサポートされながら、問題なくできていました★

●紙を漉くときのタプタプとした独特の音…

●トロトロとした触感の和紙の原料…

●楮(こうぞ)やトロロアオイの混ざった液の独特な香り…

パパママも子どもも、カラダで和紙を感じてみてくださいね!

これぞ、実際に行って体験する醍醐味です!

(2)メニューや金額

紙漉き体験のメニューや金額です。

東秩父村和紙の里ホームページよると・・・

●サイズB4くらいの一枚和紙(無地、草花入り)

●葉書や色紙(無地、草花入り)

●色紙やタペストリー(草花入り)など・・

 

金額は300〜1000円程度です。

 

ちなみに・・草花入りについてですが・・

紙漉きをする場所の前には、広い庭園があります。

そこから、葉っぱや花を摘んで、すいた和紙にのせていきます。

季節も感じられて、気持ちがいいですよ~

(3)和紙の歴史も学べる!

紙漉きを体験するだけじゃなく、和紙の歴史も学べちゃいます!

紙漉きをする所のすぐ隣には、ふるさと文化伝承館というちょっとした博物館みたいなのもあるので、是非寄ってみてください。

(4)まとめ

 

・東秩父村和紙の里で紙漉き体験

・敷地内にある「ふるさと伝承館」で和紙の歴史も学べる

 

県内唯一の村、東秩父村で家族皆、紙漉きを楽しみましょー!

もちろん和紙製品の物販もいろいろありますよー!(カワイイ雑貨や文房具いっぱい!)